わきが対策クリームの使い方

画像

まずは汗を抑えることが大切!

わきがを抑えるには汗を出すエリクリン腺とアポクリン腺の二つの腺を引き締めたり清潔にすることで臭いを抑えることができます。エリクリン腺は汗かいても臭わないタイプの腺なのですが、皮脂と混ざった分泌液がアポクリン腺から出ると、その汗は腋の下にある菌と混ざって悪臭を放つようになります。つまり汗自体は無臭なので腋の下を清潔にしておけばわきがは起こらないということです。

汗をかいたらすぐタオルやウェットティッシュで取り除き、石鹸でさっと洗い流せばデオドラントに頼りきりにならなくて済みます。またシャワーよりもバスタブの方がしっかりと汗や汚れを落とすことができますので実行しましょう。そして殺菌作用と制汗作用のあるデオドラントを選ぶことで効果的にわきがの臭いをシャットアウトすることが期待できます。

朝と寝る前、シャワー後が効果的!

わきが消臭対策にはつける時間とシチュエーションによって効果が異なってきます。みなさんがデオドラントを使うときは朝出かける前や汗をかいた時などが多いでしょう。しかしデオドラント効果が一番発揮する時はお風呂上がりで毛穴がすっきりと清潔になっている時です。菌の繁殖は睡眠中に起こるので、このタイミングにデオドラントをぬれば高い確率で汗を抑えるのはもちろん殺菌にも効果的です。

またお風呂上がりと限定しなくても外出している時間が多い人は汗をかくたびにぬり直しをしなくてはいけないシチュエーションもあるでしょう。そんな時は汗をかかないうちにしっかりとつけておけば消臭の持続ができます。

また時間がないからといって汗を拭かずに重ね塗りするのは逆効果ですので、タオルやウェットティッシュやぬれタオルなどでさっと腋の下をきれいにしてからデオドラントを使用することが大切です。以上基本的なデオドラントの使い方のアドバイスですが、商品によって使用量・方法が違うため必ず説明書をご確認ください。

汗ジミが気になるなら+α

汗が服につくと臭いが発生するのでわきがを防止するには基本的に汗をかかないことです。汗をかいたまま拭き取りもしないままでいると臭いが充満するほか衣類も黄ばんできて台無しにしてしまいます。また黄ばみが進むと黒ずんでしまいますので白シャツをベースに仕事をしている方には大敵ですね。

そこでオススメなのがわきがクリームと併用して使っていただける腋汗パッドです。バッドをつけることで汗の分泌で衣類にシミをつけることなく汗を吸収してくれるのでわきが消臭対策に効果的です。またコンパクトなサイズにできていますので違和感がなく腋の下からはみ出る心配もありません。汗かきの方は頻繁に交換できる使い捨てタイプなので、必要に応じで気軽に付け替えれば清潔さがキープできます。

TOPへ戻る

わきがに悩む女性が本気で選んだ!わきが対策クリーム売れ筋NO.1商品は!?
すそわきがって、何が原因?対策は?

わきが対策クリームの選び方

わきがの基礎知識

わきが対策クリームランキング